セレブ ファッション カジュアル

セレブが愛用するカジュアルブランド(2)

セレブのかたがショッピングをする時、商品の値段をチェックするということがほとんどありませんから、ファッション関係のものを選ぶときには、当然、そのデザインが気に入ったかどうかで選びます。
そのため、気に入ったブランドが、高級ブランドのこともありますし、それほどでもない場合もあります。
カジュアルなファッションを高級ブランドで揃えるのは、一般人には少々ハードルが高いでしょうが、それほど高価ではないブランドでもセレブは好んで愛用しますから、その中から選びますと、よりセレブらしいカジュアルファッションが身に付きます。
たとえば、日本に第一号店が出来た時にもものすごい反響でしたが、「H&M」なども、非常に価格が安価な割に、セレブが好んで愛用するブランドですね。
お洒落なアイテムがたくさんあります。
柄もそうですし、身に付けた時の雰囲気なども、やはり海外ブランドっぽさが漂いますので、このブランドはお勧めですね。
また、高級ブランドの「クロエ(CHLOE)」のカジュアルラインとして登場した「シーバイクロエ(SEE BY CHLOE)」も、デザインが良くて素材も上質な割に安価ですので、一般のかたでも購入しやすいです。
それでいて、どなたでもご存じのクロエですから、セレブ感は当然出ますね。
普段着仕様のカジュアルから、少し気取った場所へのお出かけ仕様まで、いろいろと揃っています。
セレブの真似をするのはそれほど難しいことではありませんが、本当にセレブに見えるためには、やはり内面がセレブでないといけません。
ファッションを真似するところから始めて、あなたもいつか本物のセレブになれると良いですね。

セレブが愛用するカジュアルブランド(1)

セレブ風なファッションで装いたいのであれば、セレブが愛用するブランド品と同じものを身に付ければ簡単です。
ですが、まったく同じものを身に付けたからといって、あなたが本物のセレブと同じくらいセレブに見えるかといったら、それは違うでしょう。
ですが、「セレブ風」に見えることは確かです。
今回は、実際にセレブと呼ばれるかたがたが愛用しているカジュアルなブランドをいくつか紹介したいと思います。
カジュアルな装いをセレブなブランドで揃えるのは、大変とおっしゃるかたも多いでしょうから、最初はなにかひとつ、ふたつ、気に入ったものを購入して身に付けてみてください。
経済的に余裕のある時に少しずつ増やしてゆくと良いでしょう。
驚くほど高価なブランドは避けて、比較的購入しやすいカジュアルブランドをご紹介いたします。
カジュアルの中でも、ほとんど普段着としてデイリーに着て楽しめるブランドが「アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie & Fitch)」です。
ブリトニーやマライア・キャリー、ベッカム、ブラピなど、アバクロをカジュアルファッションとして身に付けているスターはとても多いです。
日本の芸能界にもアバクロファンは多いです。
ダウンタウンの浜田さんなどもよくアバクロを身に付けてテレビに出ていますよ。
一般のかたであっても、手の出ない価格帯ではありませんから、あなたにも購入することが出来ると思います。
LAセレブに大変人気の「キットソン(kitson)」もお勧めです。
キットソンは、世界各国から買い付けたインポート商品などを取り扱っていますが、オリジナル商品も人気があります。
今のこの、セレブ風カジュアルファッションという流行を作ったと言っても良いほどのブランドです。
パリス・ヒルトンや、ジェニファー・ロペスも愛用しています。

セレブのお手本(2)

セレブのお手本にするのにお勧めなのは、海外の芸能人もしくはモデルのセレブたちです。
海外のセレブのかたがたは、セレブである、ということが分かりやすいのが第一の理由です。
もちろん、日本の芸能界にもセレブのかたがたは大勢いらっしゃるのですが、では、どなたがセレブっぽいのかと聞かれると、あまり多くは名前があがらないと思います。
飛びぬけてよく売れているモデルさんか、女優さんでしょうか。
あなたでしたら、どなたがセレブっぽいと思いますか。
ところが海外のセレブと申しますと、すぐに何人もの女性が思い浮かぶと思います。
誰もが一度は目にしたことのあるハリウッド女優やスーパーモデルであったり、一度は耳にしたことがあるミュージシャンであったり、とにかく知名度はもちろんのこと、見るからにセレブという女性がたくさんいらっしゃいます。
そして、海外のセレブはカジュアルなファッションのお洒落が大変に上手です。
真似をしたい部分がたくさん見つかると思いますよ。
雑誌などでたまにハリウッド女優の特集を組んでいたりしますし、また、映画やドラマを参考にするのも良いでしょう。
もちろんドラマや映画は、そのセレブ自身の好みのファッションをしているわけではなく、役柄を演じているだけなのですが、それであっても、よほど貧しい娘の役でもないかぎりは、どのようなファッションもとてもよく似合って、セレブ感を出していて美しいです。
映画やドラマでしたら、カジュアルな装いの場面もたくさんありますから、一本見るだけでもいくつものセレブ風ファッションを学ぶことができますね。

セレブのお手本(1)

セレブではないのに、セレブ風な装いをしたいとなりますと、どうしても「お手本」となるかたが必要ですよね。
それも、カジュアルな装いでセレブに見せたいのであれば、実際のセレブのカジュアルな場面をお手本としなくてはなりません。
まず、一番良いのはあなたの周りにいるセレブのかたです。
お友達や、お知り合いにセレブのかたはいらっしゃいませんか。
基本的に人は、得てして生活レベルがそう違わないかたがたと親しくお付き合いするものです。
そのため、なかなかセレブのお友達やお知り合いも身近にいらっしゃらないかたが多いのではないでしょうか。
いたとしても、なんでも気軽にお話できるほどの仲ではない場合が多いかもしれません。
もし親しいセレブがいらっしゃるのであれば、そのかたの普段着や気軽なお出かけ着、つまりカジュアルなファッションを真似てみるところから始めてみましょう。
そうしますと、どこのショップで、どのようなものを購入しているのか尋ねることも出来るでしょうし、参考にすることだって出来ます。
一緒にショッピングに連れていっていただくことも出来ますね。
身近にいらっしゃらない場合には、テレビや雑誌などでよく見かけるかたをお手本にするしかありません。
芸能人やモデルのかたがたが一番目につきやすいのではないかと思います。
その中から、あなたがもっともセレブだと感じて、出来れば好感のもてるかたを選んでみましょう。
そのかたが、普段どのようなカジュアルファッションをしているのか色々なシーンをご覧になり、真似をするところから始めてみてください。

セレブ風に見せたい(帽子)

セレブに見せたいということは、一般のかたがたとは、少し違って見せたいということでもありますね。
同じカジュアルなファッションをするにしても、少し違う部分を作れば良いわけです。
例えば、お洒落なかたがよく使うファッション小物として、帽子が挙げられます。
帽子が好きでよく被っているかたもいらっしゃいますが、あまり多くはないでしょう。
そして、この帽子というアイテムは、そのデザインや被り方によって、とてもセレブ風に見えるものでもあるのです。
そのため、たとえば洋服やその他のファッション小物が、とくにセレブ風に見えるようなものでなくとも、帽子ひとつでいきなりセレブ風になれたりするのですね。
帽子にも流行がありますし、年によっては、ある種の帽子を被ること自体が流行になり得る場合もあります。
ですが、帽子の流行に関係なく、リゾートでしたら、紫外線対策も考えつつ大きなツバ広の帽子を選んだり、街歩きでしたら、ツバが小さい小粋な帽子を選んだり、ファッションの幅が広がると同時に、セレブ感の演出にも大活躍します。
帽子のチョイスは、帽子に慣れていないかたにとっては意外と難しいものですので、実際にセレブの画像を見ながら、どのようなファッションで、どのような帽子を選んでいるのかチェックして、真似をしてみるところから始めるのが良いでしょう。
また、帽子とともに、帽子の下から見えるヘアスタイルにも気を使いますと、よりセレブ風に見せることが出来ます。
洋服その他がカジュアルでも、髪の毛にボリュームを持たせますと、ゴージャスなセレブに見えますし、髪の毛をタイトにまとめますと知的なキャリアウーマン風セレブに見えるでしょう。

セレブ風に見せたい(バッグの色)

セレブ風に見せたいからといって、ブランド品のバッグを持って出掛ければセレブに見えるというものでもありません。
さて、では、どのようなバッグがカジュアルな装いをセレブ風に見せてくれるのでしょう。
まずひとつは、留め金など金具部分のカラーがゴールドのバッグはお勧めです。
カラーの中でも、ゴールドがもっともセレブっぽさを演出してくれますからね。
もちろん、バッグそのものもゴールドであれば、さらにセレブ感が増しますが、カジュアルなファッションとして考えた時に、一般のかたにはコーディネートが少々難しいかもしれません。
フォーマルな装いであれば、ゴールドのバッグは当然お勧めです。
他に、ファッションが比較的地味なカラーでまとまった場合には、バッグは思いっきり原色で目立つタイプなどもセレブっぽいですね。
とくに若いかたのカジュアルファッションには、原色バッグが似合います。
革やエナメル素材で、カラーが真っ赤なものなどは、よく海外の年若いセレブが持つバッグで、大変キュートでいながらセレブっぽさも充分にあります。
その年の流行カラーを選ぶのももちろんお勧めです。
余裕があれば、バッグのカラーと靴やベルトなど小物のカラーを合せますと、とても簡単にお洒落っぽさを演出できます。
その際、ベルトなどの金具や、ネックレス、指輪などのカラーもゴールドが望ましいですね。
他に、黒や白のバッグはそのデザインや素材によっては無難にセレブ感を演出してくれますが、やや光沢のある素材を選ぶと、よりセレブ風になります。

セレブ風に見せたい(バッグ)

ファッションのコーディネートを完成させるのにバッグ選びも重要ですよね。
とくに女性の場合は、どこかへ出かけるのにバッグは必ずと言ってよいほどの必需品です。
そのバッグが、ファッションと合っていなければ、ファッション全体の印象が悪くなってしまいます。
そして、セレブ風に決めたいのであれば、バッグは大きなウエイトを占めることにもなります。
あなたもご存じのとおり、現在、我が国は、他の国々に比べても非常に豊かになりました。
そして、10代や20代のかたであっても、一流ブランドのバッグを持つことも、難しいことではなくなりました。
みなさん、ブランド品が大好きですよね。
選んだ洋服に関係なく、とにかくブランドのバッグなら間違いない、とでも言うように持ち歩いています。
たしかに、ブランド品のバッグは、カジュアルな装いにも合うものがけっこうありますからね。
とくに、セレブっぽい装いを目指すかたがたは、一流ブランドのバッグさえ持っていれば、カジュアルな装いであってもセレブ風に見えると誤解してしまいがちです。
実際、どなたでも一流ブランドのバッグを持っている今日この頃ですから、なおさらですね。
あなたには、そのようなかたがた全員がセレブ風に見えますか。
そうではありませんね。
逆に、本物のブランドバッグを持っているにもかかわらず、偽物と思われるかたもいらっしゃるくらいですから。
やはりセレブ風に見せるためには、コーディネートのほうが格段に重要なのです。

セレブ風に見せたい(靴)

セレブのかたにも日常生活がありますから、カジュアルな格好も当然するわけですが、我々、一般人がカジュアルな服装だけでセレブっぽく見せるのは、なかなか難しいものがあります。
そのために、アクセサリーやサングラスなどにも気を使うわけですが、さらにバッグやベルト、靴などもセレブを意識して選ぶことが大切です。
たとえば、セレブっぽいカジュアルファッションが完成していたとしても、足元の靴がボロボロであったり、ヒールが極端にすり減っていたり、汚れていたりしたのでは、一気にセレブ感がなくなってしまいます。
靴は地面にもっとも近いところのファッションですから、洋服に気を使うかたであっても、ついつい疎かにしてしまいがちです。
汚れや傷を放っておいているかたは結構いらっしゃいますし、歩いているかたの後姿を見ていますと、ヒールのすり減りが妙に目につくものです。
あなたも、ご自分の前を歩いているかたの靴のヒールが気になったことがあると思います。
その時、どのように思いましたか。
セレブのかたは、決してヒールがすり減った靴などは履きません。
まさかと思われるようなこんな小さな部分でも、疎かにしているとセレブ感を損なってしまうのです。
あまり目につかない部分だからこそ、いつもピカピカに磨いて、いつ誰に見られても大丈夫なようにしておかなくてはなりません。
ファッションにおいて足元は重要です。
カジュアルな服装な場合には、スニーカーなどを履くこともあると思いますが、スニーカーの汚れは即座にセレブ感を損ないます。
ブランド品ではなくとも、いつも真っ白にしておいてください。

セレブ風に見せたい(ゴールド)

フォーマルファッションならばまだしも、カジュアルな装いでセレブ風を演出するのはなかなか難しいものがあります。
しかし、あくまでも「セレブ風」ですから、本物のセレブのように高価なファッションを身に付ける必要はありませんが、やはり、大勢のかたがセレブっぽいと感じるものを身に付けなければなりません。
ですが、あなたは、それがどのようなものか、わからなくて困っているわけですね。
そういたしましたら、このような方法があります。
少々、強引ではありますが、アクセサリーのカラーはシルバーよりもゴールドを選んで身に付けるようにしてください。
本物のセレブのかたは、仮にシルバーを身に付けていたとしても、何故かそれがプラチナに見えてしまうものですが、一般のかたはシルバーはシルバーにしか見えず、それが非常にお洒落に見えるかたもいらっしゃいますが、反対にとてもチープに見えるかたもいらっしゃいます。
チープとまでは言わないにしても、セレブな雰囲気はあまり漂いません。
ですが、ゴールドでしたら、たとえメッキであっても複数、身に付けることでゴージャスな雰囲気が漂います。
服装がカジュアルなものでも、ゴールドのカラーがプラスされることで、グッとセレブっぽくなるというわけです。
もし可能であるならば、ボタンの色にしてもそうですし、バッグの留め金ひとつでも、ゴールドのほうがよりセレブっぽさを演出できます。
全体的なファッションに統一感も生まれますから、お洒落感も出るでしょう。
でひ、お試しください。

セレブ風に見せたい(サングラス)

カジュアルな装いで、セレブ風に見せたいなら、これは有ったほうが良いという小物があります。
アクセサリーも、もちろんそうですが、いかにもセレブ風に見えるのは「サングラス」です。
夏の時期のセレブのどなたかをテレビや雑誌で見かけたことがあるかと思います。
もしくは、南の島へバカンスなどに行っている場面ですね。
そのような時、必ずと言って良いほど、セレブのかたがたはサングラスを身に付けていますよね。
サングラスにも流行がありますし、全体的なファッションとも合せないといけませんが、一般的にセレブと呼ばれるかたがたが身に付けているサングラスは、ビッグシェイプである場合が多いです。
男性のセレブのかたでしたら昔からの定番とも言えますが、ティアドロップシェイプのサングラスが多いですね。
サングラスは、もちろんお洒落の為でもあるのですが、実際に目を紫外線から保護するためでもあるでしょう。
セレブのかたがたは、健康にも、美容にも、お洒落にも気を使いますからね。
ですから、あなたがカジュアルな装いであってもセレブに見せたいのであれば、ビッグシェイプのサングラスを選ぶことです。
実際にかけても良いですし、アクセサリー感覚で襟元にかけておくのも良いでしょう。
そして、できればそのようなセレブの画像なり映像なりを見て、今、買うのなら、どんなサングラスがよくて、またそれをどんなふうにさりげなく演出しているのかをよく見て真似てみてください。
カジュアルなファッションでも、サングラスひとつでセレブ風の着こなしができるようになったら、あなたも一人前ですよ。

最先端サイエンスコスメ